Author - esthdeveloper

グリーンルーフ販売しております。(念のため)

タイで工場を運営しておられるお客様へ 私どものグリーンルーフは、タイ国内で、販売設置を行っております。 おおよそ、次の流れです。 材料をシンガポールから輸入します。 ↓ タイで、植物を材料の上に育てます。 ↓ タイ国内の工場の屋根に設置します。(折板屋根、コンクリート屋根) ↓ 部屋の温度が下がれば、エアコンの電気代も下がります。 *タイは、その一年のほとんどが暑い夏が続きます。 日中の折板屋根の温度は、65~70℃ほどになり、その熱は、断熱材とて、熱を吸収し、輻射熱をだします。 それが、グリーンルーフを載せれば、30-35℃になります。 タイの工場は大規模で、太陽も真上を通過するので、屋根の温度が下がれば、室内の温度も下がります。(電子機器の工場で、装置の稼動条件で、厳密な温度管理を求められる工場は、効果がないと思われます。) 30-35℃から、ご希望の温度に下げるだけなので、以前と比べれば大幅に電気代は下がることが期待されます。 まずは、ご連絡をお待ち申し上げております。

Read more...

タイでの節電テストをしているのに、梅雨入りしました。in 2018

タイのチョンブリで、グリーンルーフによる、電気代節電効果の実証実験を行っております。 グリーンルーフが載っている状態で、28度から25度まで、1度ずつエアコンのリモコン設定を下げて、どのくらい電気代が変わるかといった評価を行いました。 結果は、28度と25度では、約2.39倍もの電気代が違うことがわかりました。 (9:30-17時稼動) その後、グリーンルーフを取り除き、「さぁ実験だ」と意気込んだのですが、梅雨が例年よりも早く始まってしまい、比較実験はしばらくお預けです。 1日だけ取れた実験結果では、グリーンルーフなしだと、25度設定では、73%も電気使用量が増えたのですが、やはり、5日分のデータを取って、比較したいと思います。 早く、タイの工場をお持ちのお客様のところでも、お使いいただけるよう鋭意努力してまいります。

Read more...

【グリーンルーフ実験】タイ・チョンブリ工場の節電効果とレポート

グリーンルーフの節電実験 タイのチョンブリにある2階建ての建物をお借りしてタイの工場を模したグリーンルーフの実験を行いました。 データ取得に関して、タイのカセサート大学様(test and analysis performed by Center and Building Innovation and Technology, Faculty of Architecture, Kasetsart University)にご協力をいただきました。 実験は、屋根温度、屋根裏、2階の温度や湿度の測定を中心に行い、GRの優位性が証明されています。 節電効果は、現在二回目の評価中です。 レポートは下記リンクより UshioAllreportWOElec_March2018

Read more...