Blog

Blog

グリーンルーフ販売しております。(念のため)

タイで工場を運営しておられるお客様へ 私どものグリーンルーフは、タイ国内で、販売設置を行っております。 おおよそ、次の流れです。 材料をシンガポールから輸入します。 ↓ タイで、植物を材料の上に育てます。 ↓ タイ国内の工場の屋根に設置します。(折板屋根、コンクリート屋根) ↓ 部屋の温度が下がれば、エアコンの電気代も下がります。 *タイは、その一年のほとんどが暑い夏が続きます。 日中の折板屋根の温度は、65~70℃ほどになり、その熱は、断熱材とて、熱を吸収し、輻射熱をだします。 それが、グリーンルーフを載せれば、30-35℃になります。 タイの工場は大規模で、太陽も真上を通過するので、屋根の温度が下がれば、室内の温度も下がります。(電子機器の工場で、装置の稼動条件で、厳密な温度管理を求められる工場は、効果がないと思われます。) 30-35℃から、ご希望の温度に下げるだけなので、以前と比べれば大幅に電気代は下がることが期待されます。 まずは、ご連絡をお待ち申し上げております。

Read More

タイでの節電テストをしているのに、梅雨入りしました。in 2018

タイのチョンブリで、グリーンルーフによる、電気代節電効果の実証実験を行っております。 グリーンルーフが載っている状態で、28度から25度まで、1度ずつエアコンのリモコン設定を下げて、どのくらい電気代が変わるかといった評価を行いました。 結果は、28度と25度では、約2.39倍もの電気代が違うことがわかりました。 (9:30-17時稼動) その後、グリーンルーフを取り除き、「さぁ実験だ」と意気込んだのですが、梅雨が例年よりも早く始まってしまい、比較実験はしばらくお預けです。 1日だけ取れた実験結果では、グリーンルーフなしだと、25度設定では、73%も電気使用量が増えたのですが、やはり、5日分のデータを取って、比較したいと思います。 早く、タイの工場をお持ちのお客様のところでも、お使いいただけるよう鋭意努力してまいります。

Read More

【グリーンルーフ実験】タイ・チョンブリ工場の節電効果とレポート

グリーンルーフの節電実験 タイのチョンブリにある2階建ての建物をお借りしてタイの工場を模したグリーンルーフの実験を行いました。 データ取得に関して、タイのカセサート大学様(test and analysis performed by Center and Building Innovation and Technology, Faculty of Architecture, Kasetsart University)にご協力をいただきました。 実験は、屋根温度、屋根裏、2階の温度や湿度の測定を中心に行い、GRの優位性が証明されています。 節電効果は、現在二回目の評価中です。 レポートは下記リンクより UshioAllreportWOElec_March2018

Read More

Green roof のちらし

グリーンルーフ USHIO 節電 屋根緑化システム ルーフについての特徴をご紹介しております。グリーンルーフ効果はすごいもので屋根の表面温度が、30-40℃下がり、室内の温度が3-4℃下がることが確認できています。 Leaflet(GreenRoof)_Japanese  <= クリック POINT 1 折板屋根の場合、屋根の 表 面 温 度 を 日 中60 ~ 70 ℃から 30 ~ 40 ℃ [...]

Read More

とにかく軽い

土を使わないシステムなら、25kg/㎡以下になります。 土を使わないので、設置も簡単、メンテナンスもらくらくです。 雑草も、旧方式の土を使ったトレイシステムだと、メンテナンスが大変でしたが、マットシステムだと、ほとんど育ちません。 水も、17L/㎡も吸収するので、突然の豪雨でも、建物の周りが冠水するのを和らげてくれます。 植物の色は、緑や紫、花を咲かせるタイプもお選びいただけます。 タイの工場の折板屋根なら、載せても大丈夫ですね。 設置して、すぐに、屋内の温度変化を体感していただけるのではないでしょうか。 タイでの実際のテストでは、3-4℃下がりました。 エアコンの節電も期待できそうです。

Read More

タイの雨と騒音

タイの工場の多くは、折板屋根を使用しています。 タイの雨ともなると、まさにバケツをひっくり返したよう。たたきつける雨音で、会話もままならぬとか。 グリーンルーフなら、25%の騒音を軽減します。(タイの実験にて) タイでは、屋根裏には断熱材をいれ、天井のある施設で実験。 ビフォーアフターで、雨が降ると、59dBほどが、44dBにまで下がりました。これは、会話が困難なレベルから、普通に話ができるレベルになったことを示しています。

Read More

タイの工場における電気代(節電)

タイでは、一年中真夏で、とにかく暑い。工場で使用されるエアコンの電気代をいかに削減するか、節電の工夫が必要です。 折板屋根の日中の表面温度は、65~70度にもなり、それが屋根を通じて、断熱材に蓄熱し、夜になっても放熱し続けます。 私たちの提案は、屋根に、超軽量(25kg/m2以下)のグリーンルーフを設置し、屋内に熱を入れなくすることで、エアコンへの負担を減らし、電気代の節約を実現するものです。 実際、タイで行った実験では、ビフォーアフターで、9AM-5PMの8日間の平均で、屋根裏3.5℃、室内3.8℃も温度が下がりました。 屋根表面では、30~35℃も下がりました。

Read More

環境にストレスであるということは、我々にもストレスであるということ。

国連の経済社会局によると、世界の人口の半数以上が、都市部に住んでいます。 その割合は、増え続け、三分の二になると予測されています。 シンガポールのような都市では、人口の80%が公共住宅であるHDBに住んでいます。 いうまでもなく、この数字は、どれほどのスピードで都市化が進んでいるかーそれは、私たちが想像するよりもずっと早く、高層のコンクリートジャングルが、町に広がっているのです。 (more…)

Read More